スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mr.Men Little Miss と Mr. scruff

事の始まりは本日のgoogleのロゴ。
google logo
かわいい♡

googleのロゴをクリックすると、
Mr.Men Little Missの一覧が出てきます。
公式サイトによるとイギリスでは認知度98%の国民的キャラクターのようです。
サイトのFlashゲームもビキビキしていて楽しいです。
http://www.ilovemrmen.jp/




で、この感じってどっかで見たような気が……。
Mr. scruff!!


おなじみ、Ninja Tuneの看板アーティストです。
http://www.mrscruff.com/

イラストもMr. scruffが手がけているらしい。

Mr. scruff関連のフェチアイテムと言えばこちら。
ninja tuna usb
ninja tuna USB 限定1000個
発売後、速攻で売り切れでしたが、公式サイトで買えるかも。
木の葉丸の「欲しいぞっ!コレ~」が心にこだまします。
(こんな声→クリック※GW明けの嫌がらせじゃないっす!


Mr. ScruffのYouTubeも、
各自、思い思いで素晴らしい。
Fishの2作品を転載します。





Mr. Scruff & Jazz&Milk & 20years of Ninja Tuneイベントの映像


Mr Scruff live DJ mix from Band On The Wall, Manchester, Saturday May 7th 2011 by Mr Scruff


スポンサーサイト

Roberta Flack + Carpenters = ????

Roberta Flack


+

Carpenters


=

Rumor

Hang On In Thereの話

以前、Radio Digのssmとドライブに出かけたとき、
Mike James Kirklandをかけ始めたことがあります。
何気ないMike James Kirklandのうんちくが始まり、
「まぁ次にかけるんだろうな」と予測しつつ、再生をまっているわけです。

こういう状況の時、人間の心理を「式」にすると以下のようになります。
運転手=運転担当
助手席=その他担当

運転手はこの時、どうすることも出来ないんですね。
かかっている音楽に身をゆだねるしかない状態。
アルバムの1曲目から再生された時点で、僕も悟りました。
意気込みはそうとうなもんだと。

そんな理由から、Mike James Kirklandはssmの担当ということにしていますが、
なかなかのカバーを見つけたので、報告をかねてアップします。


John Legend & The Roots / Hang On In There

Marvin的なムードで迫るJohn Legend、
落ちかけたアフロくしが最高のQuestloveが見れます。
*追記 「落ちかけた」ではなく、落ちました。失礼致しました。
questlove




Mike James Kirkland - Hang on in there

こちらが原曲。
Mike James Kirklandのクールネス。格好良すぎです。
再発も出ましたが、オリジナルは未だに高値です。
この方、実は非常に多彩でエンターテイナーなんですよね。

例えば、
Mike James Kirkland - It's too late

Hang on in thereとはひと味違った男らしさよ。
Carole Kingの楽曲で見せるタメ、
突抜ける爽快なコブシに
演歌の父、北島三郎がチラつきます。

ssmさん。あのときの体験が役に立ちました。
今後ともよろしくです。
NaIan

クラブカルチャーの変わりつつある何か!

tome_02.jpg


クラブという概念の遊びが定着し、下降気味のいま
久しぶりに嬉しかったニュース、そんな内容なのですが。。。
お知り合いではありませんが、前々から紹介しようと思っていた
Amazonで買えるお米『登米』です。

宮城に住む農家の息子さんがやられている
農music農lifeというblogと生産しているお米『登米』のお話です。

その農家の方が面白いイベントを催しているようで、
参加者へはギャラ+お米を送っているようです。
活動の拠点は自営の接骨院内に作ったCAFE GATI。

そんな人間関係やクラブカルチャーの変化は、共感できる事が多々あり遠目に応援しているのですが
地方カルチャーや農業、クラブカルチャーを広義で捉え、希望の持てる行動を取っている方に
ネット上で出会えたのが嬉しかったので、newsとして取り上げておこうと思いました。

因にお米とそのパッケージにもこだわっていて
<3kg・5kg用>はCDボックス、<10kg用>は7inchレコードボックス、<20kg・30kg用>は12inchレコードボックスになっていてレコード道+農業です。

そんな時代なんですね。。。

◆参加されたミュージシャン◆
大阪モノレール、CRO-MAGNON、犬式、COPA SALVO、MOUNTAIN MOCHA KILIMANJARO、
ズクナシ、モアリズム

◆登米産ひとめぼれ「TOME」 http://www.tome-rice.com
◆農MISIC農LIFE http://blog.tome-rice.com/
◆Amazon購入ページ Amazon / tome
◆CAFE GATI http://www.cafe-gati.com/



>kid<


セブンイレブンのBGMが気になります

セブンイレブンのBGMは着メロ風で、
原曲を期待してダウンロードすると
ちょっと残念な気持ちになるテイクな訳です。

極一部のファンではありますが、
これをプラザバージョンと呼び独自のジャンルとしています。

僕が記憶に残っている7-11プラザバージョンは
Blackbirds / Walking in Rhythm(7-11 Plaza Mix)
Weldon Irvine / We Gettin Down か I Love you(7-11 Plaza Mix)
Shanice / I Love You Smile(7-11 Plaza Mix)
などです。

セブンイレブンは名曲カバーから一歩進んで、
選曲で勝負に来てますねー。
Walking in Rhythmはまさに入魂の一曲。


【Walking in Rhythmのおまけ動画】
こちらはHeatwaveのテイクです。グルーヴィーなGOODカバーです。




さきほどドリンクを買いにパシった時は、
Roberta Flack Feat. Donny Hathaway / Where Is the Love(7-11 Plaza Mix)
が流れていました。

むぅー。一体どれほどのプラザバージョンが眠っているのか、
気になって仕方ありません。
でも、ググっても情報が見つからないんですよね。
セブンイレブンのBGM担当はSoulファンじゃないかと疑ってますけど...。

~7.20追記~
追記報告です。カフェオレを買いにセブンに寄ったら、
The Four Tops / Reach Out I'll Be There(7-11 Plaza Mix)
がかかってました。ナイスチョイスです!

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。