スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

005:かってにレコード紹介






かってにレコード紹介:三角図説明


:: chocolate milk - time machine ::


- おまけ -

:: cholate milk - girl callin' ::



---------------------------------------------------------------------
chocolate milk - action speaks louder than words
---------------------------------------------------------------------

今回はおまけの音源が引き金となり
久しぶりにchocolate milkの入ってるコンピを聴き直しました。

このバンドはニューオリンズ産ファンクで
time machineの曲中でイントロとアウトロは
その時代にあった最大限の人力を駆使した
”ギミック”が笑わせてくれます。

ファンクバンドの歌ものはソウルの歌ものとは
また違った味わいがあり個人的にしっくりきました。

おまけの音源はLPには入っておらずベスト盤に収録されてます。
こちらはコーラスへ人力ディレイという荒技が登場し
溜めの効いたヴォーカルワークスがふざけてるのか!?と
疑い口元が緩みました。

目新しいもの、レアなものへと音源捜索は加熱しがちですが
こういうのはオリジナルでもれなく欲しいですね。

コンピレコードからCDへ録音し
なんとなく聴きたくなり、ほぼ毎日のように聴いています。

基本盤なのでrare盤と設定し
持っている方は通(つう)と
呼ばせてもらいます。


それではまた




スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。