FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かってにレコード紹介:掛け合い特集



Harlem Underground Band - Smokin' Cheeba Cheeba

曲中
" Hey, Sister "" Yoh,Man! "
このかけあいを追いかけて聴きいると
毎回、全くの意味のなさに笑ってしまいます。



The Main Ingresient - Wark To Do

70年代から続いている男女の問題を
1:37~ 電話を使って表現した傑作です。
残念ながら曲中でも(今も)男女のいざこざは解決されておりません。



Mike James Kirkland - Doin'it Right

Doin'it Right →和訳:まさしくそれをします。
流石、伊達男 " Mike James " は私生活を仕事に持ち込み解決をはかってますが、
許してよ!ということを”8:20”に及び説いた模様です。
後半、"I love you, too"と返ってきてるので8分使っただけあり粘り勝ちしたようです。
仕事を濫用した事が僕の評価をぐんとあげてます、流石としかいいようがないですね!

くだらなくて、すいません。
また、掛け合いものが出てきたら追って報告します。


> ssm <



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。