FC2ブログ

超念写#01~Radioboys第2土曜の過ごし方~超念写編

こっちこん怪31


・ > ・
どうも
KIDです。



>>念写シリーズ#01

今回も勝手な視点で
音楽的な側面を持つ念写シールを
紹介します。

わけはありません。

念写シールは
さまざまです。
早速見て行きましょう!!

このフォーメンション
どこかかで
見覚えが
あります。。














tommy.jpg


mellowな
ホーンセクションが
絡み合い

景色は
夕焼けで赤く染まる
果てしない水平線を
ついつい想像してしまう

「 Kool and the Gang/Chocolate buttermilk」
をサンプリングしている Stetsasonicのシングル
レーベルマークは「TommY BoY」

それとまるっきり一緒というより実写版
!?でした。

*tommy boy はヒップホップの音源を輩出している
レコードレーベル。

念写シールの制作チームにも
HipHop(音楽)ファンがいたなんて
底がみえない団体だと
おもってましたが。

シール表:モデルの少年(左・中・右)

左:
このポジションとポーズの
落ち着きようからいって

長いキャリアのラッパーですかね!?
詩は書かないがマイクを
握ると強いタイプですね
ケンカも決して弱くはないでしょう。

髪型もいいですね

シュッと
射込んでいる
前髪

Old School感と一時の石原裕次郎
を意識しているのが印象的ですね。

にやけた表情に
余裕を感じます。

右:
対照的ですが
こちらもラッパーですね
ライヴだとHey!!

などの基本的には
相づち役だと思います。

眼鏡をかけてる事から
詩はこの子が書いてる
ようですが

お宅度が高いので
興味深い

是非、ネタ帳をよませてもらいですね。
どんなノートを使ってるのかも
知りたいです。

靴下のチョイスは
色気を全く感じさせず
未だに母親が選んでる
のでしょう

ここに好感が持てます。



いつもは恥ずかしいが
今日は友達もいるからいいかな?
という写り方が決してカッコよくありませんが

敢闘賞

という所ですかね。
いいですよ。

中:
配置と他のメンツとの距離感
から推測すると

間違いなく
DJですね。

まるで
彼が誰か呼んだ?
といってるように見えますが
それは違います。

HiphopをやってるDJは
基本的に
しゃべりません
帽子は目深に

会話は他のメンツに任せます。


そして、帽子のチョイス
とシャッターがきられる
瞬間に曲げたと考えられる
首の角度いいですね。

靴のはき方や使用感

流石!!
決める所は外さない
という感じです。





つい忘れてしまいそうですが
念写シールなのでここで

「だれかよんだ?」

に注目します。
毎回妖怪は寂しいのか?
かなり風貌はかわいらしく
人気がありそうなのですが

今回も何も期待せずに
裏面にいってみましょう。


こっちこん怪31裏


いきなり歌が唄えるのが
テンションが羨ましい。

そして歌の締めに
ゾ~と

駄洒落ですね
これをねじ込む
勇気は認めましょう。

このゾーが
あるお陰で
寒さは増します。


温度調整機能と
解釈すれば問題は
ない筈です。

カゴメカゴメの歌なのか
既にのっけから訳がわからず

最後に
「超念写」
ひどいですね。

これは
姿を消したか?
という勢いでテレポーテーション”
出てきてばかりなのに。。。。。

だれかよんだ?
ときいておいて

寂しいのか、それすらも
わかってあげられません。
しかも名前が

「こっちこん怪」

一見
かなり理不尽
なのですが

だれかよんだ?
といって消えてしまう。

そんな
可愛らしいこっちこん怪に
また会いたいな
と期待してこの辺で。。。


every2nd.jpg

every2nd裏

~Radioboys第2土曜の過ごし方 ~

Fara
Naian
KID SSM

いつもどおりの
わくわくの
メンツです。
特に実力が高いのが

Farah"


KIDとNaian
はFarahの陽気さに
毎回わらかされてしまい
数分、この世界を見失います。

店番はしてませんが
選曲をしてます。


今回はguestが多数きてくれます。

shinya kusumoto(Routine jazz)
ishibashi (Zonbie)
ishii(JTB)
gori(クッキングパパ)

各自、違うスタイルで^^
選曲するので


楽しみです。


抜けがいい綺麗な景色と
最高に美味しいアイスラテ
が僕らを待っています。

楽しみなので僕もちょっと
ここいらで調子に乗らせて
もらいます。

「こっちこんかい」




あ~
すいません。


つい魔がさしてしまい
一度やってみたかった
だけの出来心です。
軽い気持ちでやってしまい
ました。

一応、当日は
念写シールを持って行きます。


何をかけようかな!?
それでは~

Cric Cric DigDag Music with your life!!
..... わく・わく・チューンの世界に超念写.....

スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL: